センズリ鑑賞をさせた女子大生とラブホテルでオフパコに成功

センズリ鑑賞をさせた女子大生とラブホテルでオフパコに成功

 PCMAXでOLリョウコちゃんと、LINEを利用したテレセを堪能した後でした。
看護師のサヤちゃんと、待ち合わせられたのです。
電マオナニーを披露してくれた、欲求不満の淫乱ナースとセフレとして関係を持つため、会うことになりました。
セフレが欲しい思いまで、実現できてしまいました。
親友加藤が語っていた通りです。
オナ友作りが、セフレの作り方でもある。
つまり、セフレ募集に成功したことになります。

 

 サヤちゃん、目の前で見るとなかなかのボン・キュッ・ボンに、通話した時以上の興奮を覚えてしまいました。
待ち合わせ場所では、軽い挨拶だけでした。
「それじゃ、早速楽しみに行こうか」
「うん、お願い!」
ルックスも悪くない。
性格はドスケベ。
股間はみるみる固まって、仁王立ちになっていきました。

 

 通話でしたオナニー鑑賞からのスタート。
ネットの動画で見た、センズリ鑑賞をさせることになって、本当に心ウキウキでした。
これを、通話越しではなく、実際に目の前でやっていけるのです。
フルオッキのサオをみて、サヤちゃんの表情は、うっとりしていました。
「よく見ててね」
「うん…」
彼女の目の前でシコシコやって行く。
瞳をうるうるさせながら、それを見る。
いつしか彼女、自分のオッパイを触りだし、その手を股間に持っていきました。
スカートをまくり上げ、パンツの中に手を入れる。
その仕草を見て、興奮は超絶アップしていきます。
彼女もオナニーで声を出し始める。
オナニーの見せ合い!
互いの興奮は、極限に高まっていき、そこからは裸になって、狂おしい絡みになりました。

 

 リアルに発展させられたことで、加藤に報告しました。
「そうか、ラブホに行けたか。通常のセフレ募集より、絶対こっちの方が効果的なんだよ。もっと攻めていけば、いろいろなオマンコに挿入できるぞ」
全くもって、その通りだと感じます。
今継続しているオナ友との関係も深めて行く。
新しい相手も探して行く。
そんな構想を頭の中で、練ってしまいました。

定番サイト登録無料

セフレにするオナ電女子を探すならココ!

トップへ戻る